ミニ四駆 ジャパンカップ2015優勝マシンの改造など

今年もジャパンカップで盛り上がる夏はやって来て、日本全国のミニ四駆ファンは楽しんでる真っ最中だと思います!

 

その中で既に各地区で優勝したマシンや改造など紹介していきます!

スポンサーリンク

 

ARシャーシ勢が優勝している

 

2015-06-24-02-47-21

 

 

まずはARシャーシのエアロアバンテですね。ジャパンカップで優勝する為にはダブルシャフトモーターでなければダメだと思い込んでた僕にはちょっと衝撃です。

 

なんでもかんでも新作が良いってワケでもないんですね・・これならフルカウルミニ四駆のマグナムセイバーなんかで挑戦してくれる強者なんかも現れてほしいものですが、それはさすがに無理か(笑)

 

 

タイヤは大経タイヤを使用していて、モーターはトルクチューンだったようです。

この辺も意外で最新のハイパーダッシュモーターを使わず旧モーターでも優勝できるんだと驚きです。

 

 

やっぱり大事なのはコースに合わせた適切なセッティング技術にあるようですね(´Д`;)

これでは少しばかりモーター慣らしやパワーチャンプネオ(充電池)の状態を極めてきたとしても、改造がいまひとつでは結果は出ないのでしょうね。

 

 

 

2015-06-24-18-29-36

 

 

もひとつARシャーシ!シャドウシャークですね!

マスダンパーをかなり極めた改造でフロントダンパーは少し前側に倒した改造になってます。

モーターはライトダッシュだったようです!

スポンサーリンク

 

 

 

各地で続々と登場してきている優勝マシンですがARシャーシ以外ではやはりMA・MSシャーシ勢が優勝なのでしょうかね?

 

 


ミニ四駆ランキングへ

 

 

ジャパンカップ2015レース風景

 

 

ジャパンカップ2015の試走式の映像です↓

 

 

 

 

スタートしてスグにジャンプが待っていて、いきなりコースアウトしてしまう方も・・

このハイパーダッシュサーキット2015は新セクションもありコースアウト必至なアクションがたくさん盛り込まれていますので、バランスの安定したマシンや重心を低くした造りが求められると思います。

 

 

上記のマシンを参考にマスダンパー、タイヤ、モーターなどセッティングしてみてください^^

 

 

ミニ四駆ジャパンカップ2015限定アイテム紹介

ミニ四駆ジャパンカップ2015コースの画像と動画

ミニ四駆ジャパンカップ2015日程・開催地は?

ミニ四駆 ジャパンカップの参加方法は?

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ