バイソンマグナムを改造しよう!肉抜きやオススメパーツ

爆走兄弟レッツ&ゴーで完全書き下ろしで描かれて登場した豪のミニ四駆『バイソンマグナム』

バイソンとは牛科の野牛のことでアメリカンバイソンを見て豪が「すっげー力強い走りだ!」と騒いでいましたがその名の通り力強い走りをイメージされて登場したマシンです。

 

烈兄貴がロデオ(馬)ソニックという対象マシンを持ってますが星馬兄弟は意味の近いコンセプトでマシンをよく作られてます。

スポンサーリンク

 

まずは肉抜きから試す

 

 

 

ボディの肉抜き&やすりで軽量化を図るとマシンのスピードアップにも繋がります。写真を

参考にドリルで削ってみてはいかがでしょうか?

肉抜きの方法や効果についてこちらの記事で詳しく書きました!

 

ミニ四駆の肉抜きの効果やデメリット

 

 

ミニ四駆ランキングへ

 

 

シャーシのパーツ改造

 

 

手っ取り早いのがスペシャルキットを買ってタイヤ周りとしてローハイトホイールと超速ギヤが入ってるのでお得なセットとなっているんです。

普通のバイソンマグナムを買うよりもGスペシャル!こっちを買えばお得!という事を覚えておきましょう!

スポンサーリンク

 

 

シャフトへは丸穴ボールベアリングを脱脂して調整したものを取り付けると効果的です。

 

ベアリングの脱脂方法と効果

 

 

タイヤ周りはローハイトホイールが使えないと思ったらタイヤハード、オフセットトレッドタイヤハードのどちらかで試してみるといいです。まずは実際に走らせてみて走り具合を見てみてください。

 

 

ガイドローラーはとりあえず何を使ったらいいか教えてほしい!と言うのならフロントには8.9mm2段アルミローラー、リアは9mmボールベアリングを上下に取り付けると無難です。

ローラーステーにはFRPマルチワイドステーを前後に取り付ける感じで。この改造だけで速くなった!という方もいるので試す価値大アリです。

 

 

あとモーターはPROのものを購入してください!(ダブルシャフトモーター対応のシャーシなので)

使うモーターはコースによって使い分けるのが理想というかミニ四駆で勝利する為には必須なのでコレ!というのを断言できませんが個人的にはハイパーダッシュPROを買っておけばこの先も使う頻度は多いハズのモーターだと思うのでオススメです!

 

 

剛性を高めるためにFRPサブプレートもつけるといいみたいです(^O^)

 

 

バイソンマグナムの見た目は初代マグナムセイバーに似ているだけに懐かしくて新しいので買ってみたいと思う方も多い車種だと思います。

ミニ四駆PROへと進化したマグナムの走りを上記の改造を参考に体感してください^^

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ