エアロアバンテの実車がカッコイイ!速さは?

タミヤが兼ねてから計画していた『1/1ミニ四駆実車化プロジェクト』。

もともと32/1スケールで作られているミニ四駆ですが、

初めて本格的に実車版ミニ四駆の制作に取り組んできて10月18日に遂に完成!

ミニ四駆の速さは時速40キロ前後なのですが、果たして実車版ではどれほどなのか。

そしてその容姿もかっこいいものとなっているのか・・チェック!

スポンサーリンク

カッコイイ実車版エアロアバンテ

 

 

か、カッコイイですね・・!

インパクトあるコックピットにエアロ、グレー色のシャーシに

鮮やかなブルーカラーのボディ。そしてデカデカと装着されたローラー!

驚愕のボディーサイズは4650×2800×1440mm(全長×全副×全高)のようですね。

実際に乗ることが出来る乗車定員は1名。

採用されたエンジンは空冷の水平対向4気筒OHV 1,6リッターエンジン。

4速MTを操ることで出すことのできる最高速度は180キロまで出るようです!

 

 

もともとこの企画が考案された理由は、

『本物のレーシングカー』を一回作ってみよう!

ということからスタートしたみたいです。

エンジンをあえてレシプロエンジンを使ったことで

『エキゾーストノート』を奏でながら走行する仕様にしました。

 

 

スポンサーリンク

 

東京のMEGA WEB特設コースでお披露目されたアバンテ。

銀色に輝くホイールに目がいくものの、きっと

ダウンフォースを効かせながら走るのは気持ちよさそうですね!

走行させたドライバーも興奮したんじゃないでしょうか^^

ローラーの存在意義に注目が集まりそうですが、

ミニ四駆ファンの方が見たらなんも違和感がないし、

むしろシックリきてカッコよく見えると思います。

公道で走らせたら大注目間違いなしの1台が遂に出来上がりましたね!

 

 

エアロアバンテは販売されるのか

 

 

 

もしエアロアバンテがオークションや一般発売されるとしたら

あなたはいくらの値がつくと思いますか?

世界に1台しかありませんのできっと相当のプレミア価格がつくでしょうね。

なんとなくオークションにかけられそうな気がしますが

1000万~の値がつくのではないでしょうか?

 

もし仮に1000万で売られるのだとしたらミニ四駆好きな方で

それなりに収入もある方なら買っちゃうこともできそうですね!

どーせなら普段からミニ四駆で遊んでいて楽しまれている方に

購入してほしいなと思います。販売されるのであれば・・

 

 

とにかくエアロアバンテが無事に完成して良かったです(^O^)

今度は公道で走るところを見てみたいです!

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ